証拠金・手数料

くりっく株365必要証拠金額(1枚あたり)

(2018年7月16日現在)

株価指数 取引単位 必要証拠金
日経225 指数の数値×100 80,000円
NYダウ 指数の数値×100 90,000円
DAX® 指数の数値×100 50,000円
FTSE100 指数の数値×100 40,000円

【必要証拠金の算出法】
当社の定める取引所株価指数証拠金取引に係る必要証拠金額は定額方式とし、取引所が算出し公表する株価指数証拠金基準額(以下「取引所基準額」といます)を基に、別に定めております。
必要証拠金は取引所基準額に基づき、次の運用により毎週見直されるため変更される場合があります。最新の必要証拠金は、当社ホームページをご覧いただくか、或いは当社までお問い合わせください。
引き上げ:取引所基準額が当社の必要証拠金を超過した場合
引き下げ:取引所基準額に13,000円を加算した額が当社の必要証拠金以下となった場合

株価指数 取引所基準額 必要証拠金(1枚あたり)
日経225 3,000円~40,000円 40,000円
以下、10,000円加算まで毎 +10,000円
NYダウ 3,000円~40,000円 40,000円
以下、10,000円加算まで毎 +10,000円
DAX® 3,000円~40,000円 40,000円
以下、10,000円加算まで毎 +10,000円
FTSE100 3,000円~40,000円 40,000円
以下、10,000円加算まで毎 +10,000円

【取引所基準額の算出方法】
1.取引所基準額は、次の計算式で計算される金額で毎週見直されます。
2.株価指数証拠金取引における株価指数清算価格の価格変動率(当日清算価格÷前取引日清算価格の自然対数)について、算出基準日(毎週最終取引日)の属する週から遡る過去24週間分の標準偏差を算出し、ヒストリカル・ボラティリティ(取引日率換算値)とします。
3.価格変動率が正規分布すると仮定し、両側の99%の範囲をカバーするために、ヒストリカル・ボラティリティに2.58を乗じます。
4.算出基準日の株価指数清算価格を乗じ、価格変動率から価格変動幅に変換します。
5.算出された数値を30の倍数となるように切り上げ、100倍した額を取引所基準額とします。
6.算出基準日の翌々週の取引に適用されます。
7.取引所が上記の方法により証拠金基準額を定めることが適正でないと判断したときは、その都度適正と認める証拠金基準額を定めることとします。

くりっく株365手数料

手数料はお取引ごとに徴収します。お取引口座からの控除は、1日の取引終了時点で反映します。

総合コース インターネットコース
2,160円(うち媒介手数料1,512円)
※ 日計り取引は決済手数料無料です。
※ 日計り取引に該当するには、決済される建玉が同一営業日に建玉されたものである必要があります。
432円(うち媒介手数料216円)
※お客様のパソコンの障害等の際には、お電話での注文をお受けいたします。
その際の手数料は、864円(うち媒介手数料432円)です。

手数料については、税込みの1枚当たりの片道の金額となります。